ウエディングマナー

結納品はなぜ鶴亀松竹梅なのですか・

結納の場合、結婚を控えて、できれば今の若さ、幸せな気持ちが永遠に続きますように、その幸せがなるべく早くきますように、と願い、松、竹をもっていきます。

そして、梅のような清らかさが続き、鶴亀によって一家が続くようにと願います。

一家が続くようにということは、子孫繁栄も意味します。それらを全部含めて、鶴亀松竹梅である、という捉えかたがあります。
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

このカテゴリの記事 ヒット
結納品を飾っている間は、お話しないほうが良いのですか?
5783
結納はしなくて良いといわれたのですが、本当にしなくてよいのでしょうか?
4584
恋愛結婚なのに、結納は必要ですか?
4842
兄姉の使用した結納品を使用したいのですが、失礼ですか?
3564
結納って何?
2963
なぜ結納をするのですか?
3657
結納のやり方がわかりません。
3758
結納品の保管はどうしたらいいの!
5969
結納での服装をおしえて!
4847
結納の納め方をおしえてください。
3932
結納金はどれくら包めばいいの?
4143
どんなところで結納をするのでしょうか?
2366
おみやげ結納とは?
5068
結納品はなぜ奇数なのですか?
5462
結納品はなぜ鶴亀松竹梅なのですか・
5098
決め酒とは?
9589
結納を納める良い日とは?
4039
結納を交わそうと思いますが、どうしたら??
2762
感謝を伝える結婚式 - 広島 - ラ・マリアージュ