ブログ

2018年9月16日(日曜日)

秋の花火大会☆

カテゴリー: - 沖本咲樹 @ 10時54分49秒

昨日は廿日市の花火大会がありましたね!

今年は災害や悪天候もあり宮島や宇品の花火大会も中止になりました。

そして、昨日行われたのが10年ぶりの廿日市花火大会 :au_734:
情報をキャッチするのが遅くて行く事はできませんでしたが
友人達がSNSでアップする花火大会の様子を見て楽しみました♪♪

そして!
今年はまだ秋に花火大会が開催されるんです。

10月20日(土)19時〜 みよし市民納涼花火まつり

です :au_278: :au_278: :au_278: :au_278: :au_278:

夏に予定されていた花火大会が延期になり10月となりました。

ちょっと市内からは遠いですが
秋の気候での花火大会ってよくないですか?

三次の花火大会は行きたいなーー!と狙っております :au_420:

詳しくはこちらを☆
https://miyoshi-kankou.jp/?p=9524

広島市内でも打ち上げ花火ができる結婚式場はありますが
通常のホテルやレストランでは難しいですがこんな演出なら気軽にできそうです♪

ロマンチックな大人ナイトウェディングにいかがでしょうか?♡


2018年9月15日(土曜日)

ご祝儀は新札で

カテゴリー: - 沖本咲樹 @ 14時14分07秒

ご祝儀は新札で用意するのがマナー!

新札を用意する理由ですが、
新しい門出をお祝いする場面ですし、
結婚式を心待ちにしていましたよ!
という理由から新札での用意がマナーとなっています。

ですが、うっかり新札を準備し忘れたことはありませんか?

そんな緊急事態の時は
ホテルや結婚式場のフロントへ問い合わせてみましょう。

料亭やレストランなどでは
新札が準備されていることは少ないのですが
ホテルや結婚式場のフロントなら新札が準備されていることが多いです。

万が一、
新札に換え忘れた!!!という時は
まずはフロントへお電話で確認してみて下さい :au_734:

私も来月は久しぶりに結婚式へ出席予定。
早々に新札準備しました :au_287: :au_287: :au_287: 
ワンピースも新調しました!笑

何着も持っているのに
つい欲しくなるのはなんでなんでしょう・・・ :au_791:

今からとっても楽しみです♪♪

ご祝儀を新札で用意するのはマナーのひとつ。
事前準備が間に合わなければフロントへ♪♪(事前に電話で確認が好ましいです)

  


2018年9月14日(金曜日)

昨日9月13日は・・・

カテゴリー: - 沖本咲樹 @ 14時08分31秒

昨日のことになってしまいましたが
昨日9月13日は<一年のうちに数日しかないとっても縁起がよい日>でした。

これは天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)と呼ばれ
1年に5〜6日ある最強の縁起の良いお日にち。

この日にされると良いとされる事は
■入籍
■引越し
■開業
■出生届け
■お財布の新調
■宝くじを買う
などに適しているといわれています :au_319:

私は以前の天赦日にお財布新調しました。
効果があったか、、なかったかは不明ですが :au_786:

今年の残りの最強開運日は
11月28日(水)だそうです :au_734: :au_734:

11月はいい夫婦の日(11月22日)や
いい夫妻の日(11月23日)もあり人気入籍日が続きますが
最強開運日の11月28日も候補に入れてみてはいかがでしょうか?


2018年9月13日(木曜日)

人気のダリア

カテゴリー: - 沖本咲樹 @ 17時46分37秒

婚礼でもよく使われるダリア。
9月〜10月にかけてが最盛期なんです。

世羅高原農場でもダリア祭りが開催されています :au_734:
詳しくはこちらをチェック☆
http://sera.ne.jp/dahlia/

以前世羅高原農場にダリアを見に行ったことがあるのですが、
種類の多さとキレイさは圧巻でした。
是非見に行っていただきたい・・・!!

その時、ダリアにはこんなにも種類が多いんだ。と感じたのですが
婚礼で使われるダリアも毎回色んな色とカタチと組み合わせで
会場を華やかにしてくれています。

特に和の婚礼で大人気のダリア。
大輪なので装花の中に入れるとインパクトがあるので一輪でも存在感大!
装花を引き立たせてくれます :au_420:

ブーケやヘッドにも人気のダリア。

大きさも手のひらくらい大きいものから小ぶりなものまであるので
種類や用途によってフローリストが手配してくれます。

今年も行けるならダリア祭行きたいな〜。

会場装花でも是非取り入れてみてはいかがでしょうか?


2018年9月12日(水曜日)

めで鯛!

カテゴリー: - 沖本咲樹 @ 10時08分00秒

昔から縁起物として
おめでたい席には欠かすことの出来ない鯛。

“めでたい”に通じることから、
縁起のいい魚とされ尾頭つきの鯛は、祝いの席には欠かせません。

婚礼ではお料理に使われることはもちろん!
演出や引き菓子・引き出物としても縁起を担いでくれています。

鯛を使った面白い演出としては“鯛の塩釜開き”なんて演出も。

木槌をもって、鏡開きと同様によいしょーよいしょーよいしょーの掛け声で
開いていただきます。
和の婚礼にもピッタリですね☆

鯛のウェディングケーキもインパクト大!

マリアージュでは引き菓子の『鯛パイ』が人気です。

中でもヌベールの鯛パイは大人気☆

こちらの2段重ねのバームクーヘンとの詰め合わせも
人気があります☆

小さい鯛のお菓子がかわいらしい♪

富山県では鯛をかたどったかまぼこを引き出物にする事もあるそうです!

めでたい場面にピッタリの鯛を使って
結婚式に彩りを添えてみましょう :au_203: :au_203: :au_203: :au_203:


34 queries. 0.028 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

感謝を伝える結婚式 - 広島 - ラ・マリアージュ