シェ・ヤマライ - カップルレポート

2010年9月19日 まさよしサン・かなサン シェ・ヤマライ

2010年9月19日 まさよしサン・かなサン シェ・ヤマライ
2010年9月19日
まさよしサン&かなサン
シェ・ヤマライ
9月19日、まだまだ残暑を感じる青空が広がるこの日、
まさよしサンとかなサンの結婚式が、シェ・ヤマライで行われました。




会場の入口には、かなサンのお姉様が手作りされた
かわいらしいウェルカムボードが!



このボードを見てお気づきでしょうが、
今、新婦かなサンのお腹には、新しい命が宿っています。

そんなおふたりを気遣ってか、この日のために一番がんばっていらっしゃったのは、
まさよしサンのお母様でした。
会場探しから始まり、ペーパーアイテムもすべてお母様が頑張られました。
まさに親心ですね。


シェ・ヤマライでの挙式は、ゲストに対して愛を誓う『人前式』。
おふたりのご希望を交えてオリジナリティをいれることができるのが最大の魅力です。

ちょっと緊張しながらの、おふたりの入場です。




そしておふたりで考えた『誓いのことば』を、読みあげます。




ここでまさよしサンのいとこが、リングガール&ボーイとして登場!
ちびっこの演出があると、結婚式って一気に盛り上がるんですよね。



そして、ちびっこが運んできてくれた指輪が
まさよしサンとかなサンの指にはめられました。




結婚証明書へのおふたりの署名に続いて、
おふたりのお姉様に、ゲストを代表して署名をしてもらいました。






ゲストからの祝福の拍手をうけ、結婚が成立!!
晴れてご夫婦となられたおふたりです。




そして、ゲストからの祝福のフラワーシャワーの中、
幸せいっぱいの笑顔で退場されました。




挙式後は、ご会食のスタート!
まさよしサンからのウェルカムスピーチです。




そしてこの日のメインイベント!
ケーキ入刀です。

かなサンの一番のこだわりといってもいいケーキは、
かなサンとお姉様が一緒に考え抜いたオリジナルデザイン。



チョコレートケーキの上に、かわいらしいハートのマカロンが
たくさんたくさーんデコレーションされました。
イメージ通りだったようで、かなサン大喜びでした。

仲良く入刀です。




ご親族様だけでのご会食だったため、
ゲストの方達全員のご紹介をかねて、
ひとりひとりからお祝いのメッセージをいただきました。




そんな中で、まさよしサンのおじいちゃんからのもスピーチがありました。



実はおじいちゃん、大病を患っていらしたそうです。
だからこそ、孫の晴れ姿を見ることができ、
更にはひ孫まで見ることができるというので、
本当に本当にうれしいとおっしゃっていました。

この言葉に、まさよしサン、
泣きそうになってしまったそうです。

この結婚式、
まさよしサンにとって、
最高のおじいちゃん孝行になったのではないでしょうか?


その後はゲストのテーブルを回っておふたりからキャンディを配ったり、



ビンゴゲームをしたりと、おおいに盛り上がりました。







そして、おふたりから親御さんにプレゼントの贈呈があり、
ご会食はおひらきとなりました。

『絶対に泣かない』といったかなサンが、
最後の最後でポロリと流した涙がとても印象的でした。


来年にはお子さんも生まれてくるおふたり。
たくさんの子どもに囲まれた幸せな家庭を作りたいという夢、
かなえてくださいね。
おふたりとも、末永くお幸せに〜!!



ラ・マリアージュ 小谷郁子

投票数:43 平均点:6.09

シェ・ヤマライ

感謝を伝える結婚式 - 広島 - ラ・マリアージュ