桜下亭 - カップルレポート

2012年1月14日 せいじさん・みきさん 比治山神社〜桜下亭

2012年1月14日 せいじさん・みきさん 比治山神社〜桜下亭
2012年1月14日
せいじさん・みきさん
比治山神社〜桜下亭
12月に前撮りをされたせいじさん・みきさんの結婚式当日です。
2012年に入ってマリアージュでお手伝いさせて頂く初めての婚礼。

新たな気持ちで心をこめてお手伝いさせて頂きました!


みきさんの夢はいつか「白無垢を着る事」だったそうです。

衣装選びに同行した際に、たくさんの白無垢を羽織らせてもらいました。

赤のラインの入った白無垢。
薄ピンクの白無垢。
ラメの入った白無垢。
柄がしっかりと入った白無垢。

けれど、選ばれたのシンプルな鶴のみが描かれた白無垢を選ばれました。
たくさん羽織った中で選ばれた、昔から日本の結婚式に伝わってきたシンプルな白無垢。


当日はかつらと角隠しと綿帽子の両方を写真で残しました。



シンプルだから引き立つものがある。
そう、思わせてくれる白無垢でした^^


この日は1月にも関わらず暖かい日でした。







挙式後に親族の皆様での集合写真。



挙式後は、安佐南区の長束にある桜下亭に移動しご会食です。

桜下亭のエントランスに装花担当のアイディアでポイントを。
ゲストの方が会場に到着して一番最初に目にする場所をウェディングっぽく華やかに装飾しました。


チュール素材と淡い色のお花たち。
いっきにウェディングモードに会場が早変わりです。



会場のお花も雰囲気に合った色合いで、これまた素敵でした。



ゲストの方には、お待ち頂いている間にお二人が作られた
生い立ちから出会いまでをまとめたアルバムをご覧いただきました。




出席された方も自分が写っている写真を発見するととても嬉しそうでした^^


準備も整い、会食のはじまりです。
みきさんは黒引きにチェンジされたました。


細かい刺繍がほどこされた素敵な黒引きでした。



お二人の出身地は
せいじさんは山口県。みきさんは香川県。
お料理には山口と香川の食材をふんだんに使ったコースとなりました。

【前菜】
彩々魚介類(車海老・ホタテの貝柱・アワビ・ウニ・紅ズワイガニ)の
海水ジュレ寄せ、香川県産のサラダ添え ゆず風味のヴィネグレットソース


【お魚】
山口県周防大島沖天然“真鯛”のグリエ 下仁田ネギのアラクレームソース


【ケーキ】
山口県岩国市さがら農園の“苺”を使った
桜下亭オリジナルウェディングケーキ


どれもとても美味しそうでした。
地元のものが食べられるのって嬉しいですね。


ご会食の最後、みきさんが習われているフラダンスの披露がありました。

曲は【瀬戸の花嫁】です。


フラダンスにはひとつひとつの振付に意味があるそうです。


香川から瀬戸内海を渡って広島に嫁いで来られたみきさんにぴったりのフラでしたね。

この時、会場はじんわりと温かい涙に包まれました。
本当にこんなに感動的なフラ、初めてみました。


最後にお二人からご両親に記念品を贈呈されました。
前撮りの写真をはめ込んだ、手作りの額です。



手作りとは思えないクオリティーの高さ!!


せいじさんとみきさんにはそれぞれご兄弟がいらっしゃいます。
最後は抱き合って!!!



兄弟愛って素晴らしい。


お見送りは玄関口で一人ずつにお土産を配りながら感謝の気持ちを伝えられました。



せいじさん・みきさん


ご結婚おめでとうございます。
前撮りから引き続き、ありがとうございました。

いつも礼儀正しく、ありがとうを忘れないみきさん。
お二人の思いやりや仲良しぶりにいつも癒されていました^^

たくさんの手作りアイテム、どれもセンスあふれる素敵なモノばかりでした。

お二人と一緒に作り上げる結婚式。
とても楽しかったです^^

引き続き、1.5次会もよろしくお願いいたします♪


投票数:60 平均点:5.47

桜下亭

感謝を伝える結婚式 - 広島 - ラ・マリアージュ