ロケーション前撮り - カップルレポート

2011年3月29日 あきおサン・みゆきサン ロケーション後撮り

2011年3月29日 あきおサン・みゆきサン ロケーション後撮り
2011年3月29日
あきおサン・みゆきサン
ロケーション後撮り
3月20日に広島護国神社で挙式された
あきおサンとみゆきサンの後撮りがありました。




結婚式の時は、あいにくの雨模様。
今度こそは!!と思ったものの、
前日の天気予報では、またしても雨のちくもり…
なんとか晴れてほしいと祈りながらの後撮りとなりました。


和装が大好き!というみゆきサンは、
白無垢・色打掛・赤引振袖・ウェディングドレスの
豪華4点セットでの撮影です。


まずは白無垢姿での撮影。
場所は、『縮景園』です。


今年は桜が咲くのが遅いようで、3月末にもかからわず、
あまり花が咲いている樹にお目にかかれませんでした。
そんな中、数少ない満開の桜の木の下で撮影です。




撮影が進んでいくうちに…
あれよあれよという内に…
段々と雲行きが怪しくなってきました。

そして…
なんと…
一気に土砂降りに!!



水面に雨が!!!!


やっぱり自称・嵐を呼ぶおふたりのようです…


そんな中でも1人元気にがんばるあきおサン。
相変らずお茶目ですね(笑)




そうこうしているうちに雨は止み、
あっという間に青空が広がり始めました。
おふたりもスタッフも一安心。
綿帽子をはずしての写真も、しっかり撮りました。









続いては色打掛での撮影。
みゆきサンが一目ボレした豪華な打掛です。

ヘアも洋髪にチェンジしました。
これもみゆきサンの『おかっぱにしたい』というこだわりから。
場所は、いつも結婚式でお世話になっている『豆匠』です。






料亭だけあって、
和装での撮影にぴったり!!
カメラマンさんと『ここ、使えますね!』とテンションあがりました。




そして日本庭園へ。
池もあり、緑もあり、とてもキレイな庭園です。







続いては、色打掛の下に着ていた赤の引振袖での撮影。
大きな鶴が描かれています。
ヘア装花もチェンジしました。




『絶対に年賀状に使ってくださいね!』とカメラマンさんお墨付きの1枚。
『お正月を写そう〜♪』の某CMにでてきそうじゃないですか??
とってもカワイイ写真で、私も大好きな1枚です。




他にも、館内や入り口など、
色な場所で撮影させてもらいました。









そして最後はウェディングドレス。
実は、ドレスを着るのをものすっごく嫌がっていたみゆきサン。
しかし、あきおサンのリクエストに応えてがんばりました。
場所は、『聖ラファエル教会』。






ブーケやヘア装花もずっと残しておきたいからと、造花で作られました。
本物と見間違うほどの出来栄え。
最近の造花って、すごいんですね〜。




こちらはチャペルの中。
ステンドグラスの光が幻想的です。






ラストショットはおふたりらしくジャンープ!!
実は5回くらい飛んでもらいました(笑)




あきおサン、みゆきサン、長時間にわたる撮影、お疲れさまでした!!
お茶目で、かわいらしくて、ちょっと天然の入っているおふたりと、
本当に楽しい時間を過ごすことができました。
本当にありがとうございます!!
これからも、ずっとずっとそのままのおふたりでいてくださいね!!


ラ・マリアージュプランナー 小谷郁子
投票数:48 平均点:6.17

ロケーション前撮り

感謝を伝える結婚式 - 広島 - ラ・マリアージュ