ブログ

2021年10月25日(月曜日)

「見積書がほしい」「小さい子供がいるからカウンセリングを躊躇してしまう」ラ・マリアージュはこうしてます【お問合せからご契約までの流れ】

カテゴリー: - 宮下帆乃花 @ 14時27分09秒

朝晩は少し冷える季節となってきました。
10月に入ってからは、今まで婚礼ができなかった方の打ち合わせやお問合せが増えており、嬉しい限りです😊

そこで改めてラ・マリアージュのお問い合わせからご契約までの流れを紹介していこうと思います。

婚礼やフォトウェディングを考えている方はぜひご参考くださいませ。

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

1.お問い合わせ・資料請求

「○○ってどうなるの?」「○○について詳しい資料がほしい」など、細やかなご質問や資料請求、ご来店予約などお問合せいただけます。

お問い合わせフォーム

上記のお問い合わせフォームの他にもLINE・Instagramのダイレクトメッセージなどどこからでも対応いたします。

LINE(013brriw)

Instagram(@lamariage_hiroshima)

2.資料到着後、プランナーよりご連絡

資料到着の確認、ご不明な点、ご質問、ご要望など簡単にヒアリングいたします。

資料の中にプランナーの名刺が入っており、事前に電話番号やメールアドレスを知っておくことができるので「知らない番号からだ…!」とびっくりすることもなく安心です◎

(また「自分に合った見積もりが知りたい」という方は、この際にヒアリングし作成いたします)

3.ご来店 無料カウンセリング

ラ・マリアージュへご来所いただき、ご成約前に挙式時期やご招待人数、会場、ご予算など詳しくお聞きし、お二人が理想とする結婚式を具体的にイメージしていただけるようお話していきます。

・ご来店は完全予約制
・お電話やオンラインでのカウンセリングも可
・お子様がいらっしゃる方は、お話に集中できるよう育児経験のあるスタッフが同席し、お子様のお相手をいたします。

「遠くてなかなか行くことができない」
「新郎と新婦の休みが合わなくて一緒に行くことができない」
「子供がいて行くのに懸念してしまう」という方でも安心◎

このほかにも不安な点があるお方はぜひご相談くださいませ。可能なかぎりの柔軟な対応をいたします。

4.ご成約

無料カウンセリング後、即ご契約しても、一度持ち帰ってじっくり考えてみるのもOK 。

契約時には契約書のご署名、内金のお支払いをしていただき、正式なご契約といたします。

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

●ご成約後の打ち合わせの流れ(フォトウェディング)記事はこちら
フォトウェディング打ち合わせは何を決める?準備から当日までの打ち合わせの流れ

●当日のスケジュール例(フォトウェディング)記事はこちら
フォトウェディング当日のスケジュール実際例。小さなお子様との「家族フォト」でも安心の組み立てができます

新郎新婦様の一生に一度のご婚礼、一生の思い出となるフォトウェディング。

理想の形となるようぜひご参考くださいませ😊


2021年9月29日(水曜日)

フォトウェディング当日のスケジュール実際例。小さなお子様との「家族フォト」でも安心の組み立てができます

カテゴリー: - 宮下帆乃花 @ 14時20分23秒

前回の記事ではフォトウェディングの打ち合わせから撮影日当日までの打ち合わせの流れをご紹介いたしました。

(前回の記事はこちら「フォトウェディング打ち合わせは何を決める?準備から当日までの打ち合わせの流れ」)

そして今回はいよいよ本番の『撮影当日のスケジュール(実際例)』をご紹介。

ご紹介例は3ヵ所のロケ地撮影で、衣裳は和装と洋装両方。
そして3歳のお子様と一緒に「家族フォト」も撮影。

ご要望をギュっと詰め込んだ撮影。どのようなスケジュールになるのでしょうか?

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

―――――――【撮影内容】―――――――

【撮影場所】呉市
入船山記念館→→アレイからすこじま→れんが通り

【衣裳】和装・洋装

【人数】7名
・新郎様
・新婦様
・お子様(3歳)
・お母様(付き添い)
・プランナー
・カメラマン
・美容師

※お子様は午後からの参加なので、新郎様のお母様が付き添いで途中から合流となります。
(ご家族の付き添いがない場合は、育児経験のある女性スタッフが+1名同行いたします◎)

【移動】スタッフの車(2台)

――――――【スケジュール】――――――

●6:30 ラ・マリアージュサロン出発
当日は3ヵ所回る撮影ですので、早朝からのお支度(お子様とお母様は別行動で午後から合流)。

●7:30 お支度会場到着(お支度会場:利根)
今回は呉市での撮影でしたので、ロケ地から近い居酒屋利根さんにてお支度場所をお借りいたしました。ご協力ありがとうございました!

居酒屋 利根

●準備でき次第 和装お支度開始
和装と洋装どちらも撮影する場合は、基本和装から撮影致します(着付けの時間がかかるため)。

【セッティングの順番】
新婦様…メイク→ヘアセット→着付け
新郎様…ヘアセット→着付け

●9:45 お支度完成 車にて移動開始

●10:00 入船山 撮影開始

●11:00 撮影終了・移動

●11:15 お昼休憩

お支度会場の利根さんで昼食をいただきました😋

●12:00 洋装お支度開始
和装とは違う髪型にし、メイクもお直しします。

●13:30 お支度完成・移動
ここからお子様、お母様と合流です。

●13:45 アレイからすこじま撮影開始

●14:45 撮影終了、移動

●15:00 休憩

●15:30 れんが通り撮影開始

●16:30 撮影ALL UP
全撮影終了です。支度会場に戻り着替えて帰ります。

●17:00 お支度会場引き上げ

●18:00 サロン到着

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

撮影スケジュールは撮影場所やシチュエーションによって変わってきます。

例えば、撮影可能時間が限られている施設があればそちらを優先したり、お子様がいる新郎新婦様はお昼寝してしまう可能性を見通して時間を調節したり、、

経験豊富なスタッフが安心のスケジュールを組み立てますので、ご安心ください◎

「こんなこともできるの?」というご質問や資料請求、無料相談等はお問合せフォームからぜひお気軽にお問合せくださいませ😊


2021年8月23日(月曜日)

フォトウェディング打ち合わせは何を決める?準備から当日までの打ち合わせの流れ

カテゴリー: - 宮下帆乃花 @ 11時33分27秒

近頃ではコロナ禍の影響で『フォトウェディング(フォト婚)』をする新郎新婦様が増えております。

フォトウェディングとは、結婚式をする代わりにウエディングドレスやタキシード、和装など結婚式の衣裳を着て、お好きなロケーションで写真撮影をすることです。

似たような言葉で『前撮り』『後撮り』などがありますが、前撮りや後撮りは結婚式をあげることを前提としているためフォトウェディングとは少し異なります。

「結婚式を挙げたいけど、ゲストを呼ぶには気兼ねしてしまう」
「コロナで結婚式を延期することになった」
「今は無事にできるかわからないから、結婚式を挙げるのはもう少し先にしようかな…」

など、めでたく結婚が決まったのに挙式ができないという悩みをもった新郎新婦様が、このフォトウェディングに注目しています。

フォトウェディングでは新郎新婦様のみで行うので、ゲストを懸念する必要はなし◎

結婚式を延期している方は、空きの期間に撮影をしておくと結婚式当日に使うオリジナルウェルカムボードも作れちゃいます☆

フォトウェディングは結婚式を挙げるよりも安く手軽なため、
「結婚式をあげるには費用が…」という方にはもちろん
「再婚なのでお披露目は控えたい」
「妊娠中だから式の準備が難しい」
という方々にもおすすめ。

そして好きなロケーションで思うままに写真に残せるのがフォトウェディングのメリット。

沢山の人に囲まれて動きまわる結婚式とは違い、フォトウェディングは写真撮影だけに集中できるので、ふたりの世界観をつめこんだ『雑誌のような一枚』を撮ることができます。

そしてフォトウェディングも結婚式と同様、しっかりとした打ち合わせをします。

「実際に私たちが当日までに決める事ってなに?誰と何をどのように打ち合わせるの?」

そんな声にお応えして、今回はフォトウェディングの実際の打ち合わせについてご紹介していきます。

フォトウェディングをご検討中の方は「こんな感じなんだな〜」とイメージできてもらえればなと思います😊

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

【打ち合わせから当日までの流れ】

打ち合わせは2〜3日(1日1時間〜1時間半)に分けて行い、撮影本番までに打ち合わせます。

1.ウェディングプランナーとの打ち合わせ
・撮影日
・ロケ地選び
・今後のスケジュール

2.衣裳合わせ

3.各スタッフと打ち合わせ
・装花
・アルバム・データ
・ヘアメイク

そしてこの打ち合わせから本番当日まで総合プロデュースするのが『ウェディングプランナー』。

ウェディングプランナーとは、新郎新婦様のご要望に沿ったフォトウェディングになるようプランニングし、準備から当日まで総合的にサポート・プロデュースする役割を担っております。

新郎新婦様のカウンセリングや打ち合わせのセッティング・各業者の手配など、すべてウェディングプランナーがメインとなって動くので、すべての打ち合わせにはプランナーが同席しております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●打ち合わせ〜撮影日までの期間の目安

打ち合わせから撮影日までの目安は、だいたい3ヵ月〜6ヵ月ほどが目安です。
撮影日間近の打合せだと、着たい衣裳がすでに予約されていたり、屋外撮影の場合、梅雨や真夏・真冬を避けて撮影を行うので、季節によっては既に予約がいっぱいということも。

なので「6月に撮影したい」と考えている方は、その年の1月〜3月頃から打ち合わせを始めるとよいですね。(ちなみに結婚式は約1年前くらいからがベスト)

中には「できるだけ早く撮影をしたい」という方もいらっしゃいますので、その際にはしっかりカウンセリングしながら早急な対応をさせていただきます◎💪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【打ち合わせ1回目】
サロンにてウェディングプランナーと打ち合わせ

●撮影日
当日は新郎新婦、プランナー、カメラマン、美容師が同行するので、それぞれの空きの日を撮影日に設定します。
できるだけ梅雨や真夏・真冬を避けた時期を選びますが、雨が降った際のことを考え、予備日も設定しておきます。

●ロケ地選び
ロケ地は衣裳を決めてから選ぶこともありますし、ロケ地に合わせた衣裳を選ぶこともあります。

※例「和装を着たいから広島城で撮りたい」「ズムスタで撮りたいから赤いドレスと赤いタキシードがいい」など。

とくに希望がない場合も、ウェディングプランナーがお二人に合わせたロケ地候補を挙げていきますのでご安心を♪

(決めたあとでも、予約制のロケ地でなければ変更も可能です◎)

●今後のスケジュール
衣裳合わせ、装花、アルバム・データ、ヘアメイクなどの打ち合わせ日を決めます。
新郎新婦様とそれぞれの店舗・スタッフの空き日を連絡し合い、セッティングします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【打ち合わせ2回目 衣装合わせ】
衣裳屋さんにて衣裳スタッフ・プランナーと打ち合わせ

衣装合わせは衣裳屋さんへ訪問して試着します。
ドレスアップした姿は新郎様も新婦様もどきどきわくわくしますよね。

そして衣裳選びはいちばん時間がかかる打ち合わせ。
なのでラ・マリアージュは衣裳の打合せは何回行ってもOKにしております♡

現在ラ・マリアージュが提携している衣裳屋だと、和装100点以上・洋装80点以上の種類豊富な品揃えとなっております。

〜主な衣裳屋さん〜
二条
ゆかり屋
ミュゲ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【打ち合わせ3回目 装花】
サロンにて花屋さん・プランナーと打ち合わせ

ブーケ・ブートニア・ヘアードなど、衣裳やロケ地の雰囲気に合わせて花を決めます。

生花かドライフラワーか、季節の花にするか・色で統一するか・おふたりの好きな花など…花屋さんとプランナーが一緒に新郎新婦様とカウンセリングしながら進めていきます。

パッと想像できなくても、似たような事例写真を見たりできるのでイメージしやすいですよ◎

〜主な花屋さん〜
ル・パサージュ・エメ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【打ち合わせ3回目 アルバム・データ】
サロンにてカメラマン・プランナーと打ち合わせ

アルバムの種類や写真のイメージについて打ち合わせます。

アルバムはどの種類で何ページにしたいか、データは全データ希望なのか、どんなイメージで撮影したいか。

アルバムのサンプルを見せたり、今まで撮影してきたお写真の様子を見ながら決めていきます。

中には新郎新婦様がラ・マリアージュのInstagramを見て「こんな写真を撮りたい」と見せてくれたりすることも👌

ラ・マリアージュInstagram

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【打ち合わせ3回目 ヘアメイク】
リハーサルメイクをする場合、美容院にて美容師・プランナーと打ち合わせ

ヘアセットは新婦様が事前にしてほしい髪型を決めておいて、美容師・プランナーに伝えます。

そして本番前に一度『リハーサルヘアメイク』をすることもできます。

「髪が短くて想像していたヘアセットができない」
「思っていたメイクと違った」

といったような事態を本番前に防ぐことができますし、実際にどんな雰囲気のメイクになるのか事前に確認できて安心です◎(口頭での打合せだけでもOK)

〜主な美容院〜
クローディー

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

ラ・マリアージュのスタッフたちは結婚式や披露宴、フォトウェディングなどブライダル全般のお手伝いを数多く経験しているベテランのスタッフが勢ぞろい。
なおかつ今までの新郎新婦様から「スタッフみんなのチームワークが良くて、とても親しみやすい」と評判をいただいております。

ラ・マリアージュのスタッフ紹介記事

ですので、マニアックな場所でもプロのカメラマンが構図を考え、新郎新婦様の自然な表情を引き出し素敵な写真に仕上げてくれます👌


カープファンには「マツダスタジアム」


戦艦マニアには「アレイからすこじま」


2人の地元のみかん畑で


親子で家族フォト

お二人の好きな場所・思い出の場所・家族フォトなど様々なシチュエーションが対応可能です◎

お二人だけのオリジナルなウェディングフォトを残してみませんか?

「こんなところでも撮影できますか?」「こうゆうことをしてみたいのですが…」など、ご質問・資料請求・無料相談はお問合せフォームからぜひお気軽にお問合せくださいませ😊


2021年8月9日(月曜日)

夏季休暇のお知らせ

カテゴリー: - 宮下帆乃花 @ 12時19分27秒

誠に勝手ながら、下記日時を休業とさせていただきます。

8月13日(金)〜8月17日(火)

※8月18日(水)より、通常営業を開始いたします。

お問合せなどございましたらお問合せフォームの
メールまたはラインまでご連絡くださいませ😊


2021年7月30日(金曜日)

夏本番!ビーチフォトでのポージングやアイテムでより素敵に撮る方法♡

カテゴリー: - 宮下帆乃花 @ 11時16分32秒

蝉も本格的に泣き始め、夏本番がやってまいりましたね😆🔥
オリンピックも始まり、今年はさらに燃え上がる夏になりそうです✨

そして夏といえば「海」ですよね〜!
海はウェディングフォトでも人気のスポット。

今回はビーチで撮影する際、より素敵なショットを撮れるポージングやアイテムをご紹介しようと思います✨

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

●プロポーズショット

新郎がひざまずいて花嫁にプロポーズするシーン。

「Marry me?」

アイテムはブーケや指輪を準備しておくと◎

後ろに隠し持っているのはまさか…!♡

●抱っこ

一度は憧れる抱っこショット!
なかなか抱っこしてくれるチャンスはないので、この機会にしてもらいましょう😊

●キスシーン

ほっぺに軽くちゅっと😘

●麦わら帽子、サングラス

この2つは夏らしさがグッとでますよね!一輪の大きなひまわりも素敵です♡

●スニーカー


こちらのお二人の出会いは靴屋さん
おそろいのスニーカーでLOVE♡

●フレーム

砂浜にサクッと刺してフレームに収まるふたり。
ビーチならではの演出ですね!指輪でもできそうかも💍

●イニシャルオブジェ

イニシャルオブジェはビーチ以外でも様々なロケ地で活用できますよ♡

●夕暮れ

海のロケ地は撮影する時間帯によって大きく雰囲気が変わるので、1つの場所でガラッと違う雰囲気のショットを撮ることができます♪

●オリジナルアイテム

ウェディングフォトはお二人の好きなアイテムを持ち込めるのがまた良いところですよね♪
アイテムを使う事でお二人ならではのショットが撮れますよ😊

お二人の名前と記念日が入ったオリジナルカチンコ☆

お二人の大好きなバトミントン。撮影用に持ってきてくださいました♪

こちら新郎新婦様は熊本でトマト農園をされています。
お二人の愛情たっぷりで育ったトマト、絶対に美味しいはず!

こちらのお二人は撮影が秋ごろだったので、新婦様はデニムのはおりを持参してくれました
新郎様もシャツがデニム生地だったので、おそろい感がでてより素敵♡

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いかがでしたか?

当日はカメラマンやプランナーがより素敵なショットを残すために、ポーズの誘導をしていきます。
もちろん、お二人が「これをしてみたい!」というポージングやご希望があればなんなりとおっしゃってください☆(そのほうが嬉しいです♪)

ラ・マリアージュのビーチでの撮影場所は坂町や、瀬戸内海の島、新郎新婦様たちの故郷での撮影が多いです♪
前撮り・ウェディングフォトの撮影地は決まった場所がないので、様々なロケ地での撮影が可能ですよ◎

もちろん「特に希望がないよ〜」という方も、大丈夫!
プランナーがしっかりカウンセリングをし、それに合わせた候補を挙げていきます👌

「ここでも撮れますか?」というご質問があればお気軽にお問合せくださいませ〜!

お問合せはこちら

まだまだ暑い夏は続きます!みなさん水分はこまめに摂って、熱中症にお気をつけくださいね〜!


2021年7月7日(水曜日)

まさにエモい。新たな撮影場所を求め、呉市のロケ地巡りツアー!新スタイルのウェディングフォトが撮れそうかも?

カテゴリー: - 宮下帆乃花 @ 12時54分20秒

前回の記事の続きで、ラ・マリアージュは新たなウェディングフォトのロケ地を探すために、ロケハンへ行ってまいりました!
(※ロケハン…ロケーションハンティング。撮影に適した景色のある場所を探すこと、ロケ先の調査。)

まずは広島市近辺から見つけていこうという事で、『呉市』へ向かうことに◎

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

最初に向かったのは『アレイからすこじま』

アレイからすこじまは国内で唯一、潜水艦を間近で見ることができる公園で、実際の海上自衛隊の潜水艦と護衛艦がイカリを下ろしています。

レンガ色や海に浮かぶ潜水艦がレトロな雰囲気を出してくれて、なんだか新しいスタイルのフォトが生み出せそう…!!

●ちなみに…
「アレイからすこじま」の名前の由来は、呉浦にあった周囲30〜40mの「からすこじま」(大正時代に魚雷発射訓練場として埋立)という小島の名称と、英語の小道(アレイ)からきたものらしいです!✍へぇ〜

周りは旧海軍工廠のレンガ建造物が並ぶレトロな雰囲気。
近くには赤れんが倉庫をリノベーションした『澎湃館(ほうはいかん)』があり、館内はカフェや呉名物のお土産売り場などがあるそうです。
イベントも随時開催しているそうなので一度行ってみたいですね〜!!

【所在地】呉市昭和町8
【入場料】無料
【駐車場】無料駐車場有り

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

つづいて向かったのは『入船山記念館』。

旧呉鎮守府司令長官官舎(国重要文化財指定)を中心に、郷土館、歴史民俗資料館があり、呉の歴史をたどるにはもってこいの施設です。

『旧呉鎮守府司令長官官舎』
旧呉鎮守府司令長官官舎は、洋館部と和館部で構成されており、1892年から呉鎮守府司令官官庁として利用されはじめ、1905年に芸予地震で崩壊したため、同年に再建築されました。

【洋館部】

【和館部】

和館部では歴代の32名の司令長官とその家族が暮らしていたそうです。
昔ながらの景観でどこか懐かしい雰囲気を感じます…!

和・洋と両方の景観が揃っており、レトロモダンなショットが撮れそうな予感…!
歴史について勉強にもなりました◎

【休館日】毎週火曜日 ※祝日・休日の場合は翌日休館
【観覧料】一般 250円/高校生 150円/ 小中学生 100円
【開館時間】9時〜17時
【所在地】広島県 呉市 幸町4番6号
【URL】入船山記念館ホームページ

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

最後に向かったのは『れんがどおり』。

レンガが敷き詰められた市内で最も賑やかな商店街で、「呉」ならではのお食事やお土産物、スイーツなど、各種名店が軒を連ねています。

最初どこがれんがどおりなのかわからずスタッフが戸惑っていると、通りかかった地元の方が教えてくれました😭✨呉市の方はお優しい人ばかり…ありがとうございました!!

中道に入ってみると、なんだか懐かしい雰囲気の建物や看板が立ち並んでおり、テンションが上がるスタッたち(((o(*゚▽゚*)o)))エモい〜!

川側方面へ商店街を抜けると大橋が架かっており、そこでパシャリ📷
ここもなかなか良い場所だ〜✨

れんがどおりは呉ならではのごはんやスイーツ、お土産など各種店舗が建ち並んでおり、昼食やお土産もこちらでいただきました😋ごちそうさまでした〜!

れんがどおり
【所在地】広島県呉市中通

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

【おまけ】

※ミーティングの様子

今回の撮影は従来のウェディングフォトとは少し違った雰囲気なので、スタッフも試行錯誤しながら進めております…!💪🔥

ほかにもどんどん様々な撮影スポットを発掘していく予定のラ・マリアージュ❁
「こんなところも撮れますか?」というご質問があれば、こちらからお問い合わせくださいませ♪

次回は本番の撮影!お楽しみに♪


2021年6月15日(火曜日)

廃線になった駅の跡地を撮影スポットに!?これからは「こんなところでも」撮影できるウェディングフォト

カテゴリー: - 宮下帆乃花 @ 13時48分38秒

先日、今後のウェディングフォトについて考えさせられるニュースを見かけたので、ちょこっとご紹介いたします↓↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【ニュース記事引用元】「どこまでも続くよ、 2人の線路 廃止駅で結婚式の前撮り 島根県川本町」

<本文>
島根県川本町観光協会が、石見川本駅(同町)の跡地活用につなげようと、今夏に式を予定する江津市の新婚カップルの要望を受けて、初めて実現させた。本来立ち入れない線路も歩ける撮影スポットとして、利用をPRする。

 昨年12月に結婚したJR西日本の運転士持田考基さん(26)と、公務員の光さん(25)が20日に撮影。考基さんは制服、光さんはドレスを着て、線路上を歩いたり見つめ合ったりしながら写真に収めた。ホームや改札口、待合室でも撮り、バラの花で飾った「レールバイク」にも乗った。

 光さんが今年8月の結婚式を前に、考基さんの仕事に関係する場所での写真を希望。駅で撮影できると知り、同協会に申し込んだ。考基さんは「普段レールの上を歩けないので貴重な体験ができた」。光さんは「自然豊かですてきな場所だった。夫の制服姿も見られて満足」と喜んだ。

(以下略)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この鉄道での撮影ニュースは、ラ・マリアージュにとって、非常に興味深い内容でした◎

近頃ではこのコロナ禍が続く中、挙式するのを悩んでおられる新郎新婦様が多いのが現状。
中には延期・中止した方もおられます…

「結婚式をしたいけど、またどうなるかわからない」

先の見えない不安に悩む新郎新婦は多いです。

そこで、その悩みの解決策として登場するのが「ウェディングフォト」

以前もこの記事でコロナ禍のウェディングフォトについてご紹介しました◎


(カープファンのお二人)

ウェディングフォトの撮影なら新郎新婦様と最低限のスタッフのみで行うので、コロナを懸念しなくてもOK。
「挙式ができなくても撮影だけなら…!」とお問い合わせしてくださる方も数々もいらっしゃいます。


(お二人の出会った学校)

現在、ラ・マリアージュでは全国各地へのウェディングフォトの撮影が可能ですが、今後はもっとお客様のニーズに沿った撮影をしていきたいと考えております。

例えば、先ほどのニュース記事の『鉄道フォト』。

「こんなところでも!?」と思いましたよね。

ですが、このニュース、鉄道マニアには非常に興味深く
「自分も撮影するならこうゆう自分の好きなところで撮りたい…」
そう思ったはずです。

このような「○○ファン」「○○マニア」「思い出の場所」など新郎新婦様の想いが詰まった、より素敵なウェディングフォトを残せるよう、ラ・マリアージュは追及していきたいと思います。


(地元のみかん畑で)


(大好きなスキー場で)

今はリサーチ中ですが「こんなところはどうでしょうか?」という撮影候補場所を今後はあげていく予定です✨

「ここでもできますか?」「こうゆうのをやりたいのですが…」という疑問点やご質問等があれば、ラ・マリアージュにぜひご相談ください。

お問い合わせはこちら

プランナーとのご相談も無料ですので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ^^


2021年5月17日(月曜日)

オリジナル似顔絵ウェルカムボード!自分たちならではの1枚を作ってみませんか?

カテゴリー: - 宮下帆乃花 @ 10時12分34秒

ウェディングアイテムの代表的なものといえばウェルカムボード。

ウェルカムボードとは、ゲストをお迎えする場所、例えば結婚式場の入り口や、受付台の上などに飾るボードのことです。

新郎新婦の名前と挙式日が入ったものが主流で、お二人の結婚式をあらわす案内板のような役割を持っています。

そんな結婚式のマストアイテムをラ・マリアージュでは自分たちのオリジナル似顔絵ウェルカムボードが作れるサービスがあります。

今回はそのウェルカムボードについてご紹介♪

サイズや料金、注文方法、実際の制作事例など具体的に説明していきますよ〜

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

【サイズ】
A1〜A5(厚さ7mm〜5mm)

【料金(1枚あたり)※税込み】
¥55,000〜 + パネル印刷費 + 印刷手配料(¥1,100)

※パネル印刷費以下参照(※通常時の税込み価格)
A1…2,890〜3,130円
B2…2,450〜2,800円
A2…1,980〜2,190円
B3…1,870〜1,910円
A3…1,560〜1,600円
B4…1,440〜1,570円
A4…1,430〜1,540円
B5…1,420〜1,570円
A5…1,410〜1,560円

※入稿先の印刷所(プリントパック)は、その都度によってパネル印刷費の料金が変わっている可能性があります。
ご注文時は、以下URLの「展示パネル印刷 – ご注文(価格表リンク)」の表から、希望のパネルサイズを選び、「3営業日以内発送」のお値段を御覧ください。
プリントパック 展示パネル印刷

ちなみに人気なのはA2サイズです😊

【期間】
ご注文されてから約2か月

【ご注文から納品までの流れ】

1.ラ・マリアージュの問い合わせフォームからご注文→お問合せフォーム

2.質問事項(ご注文の返信にて質問いたします)…お名前、ご住所、電話番号、挙式日、ウェルカムボードの大きさ、カープの使用、お二人のお写真など

3.内金の支払い…ご注文金額の3分の1〜全額の間

4.制作取り掛かり…ラフ画制作→線画制作→色塗り・文字入れ(※それぞれ随時ご確認していただきます)

5.印刷納品…入稿後4日〜1週間の間にお届け

★制作事例★
今回はズムスタにて前撮りをしてくださったこちらのお客様の例をご紹介させていただきます。


しょうへいさん・さとみさんのカップルレポート

【製作費】
※A2パネル ¥55,000+ ¥1,960 + ¥1,100 = ¥58,060

【制作過程】

ラフ画


線画


文字入れ・色塗り

【実際の感想】

もともとズムスタの前撮り希望でラ・マリアージュのHPを見ていたところ、カープウェルカムボードについての記載があり、そこから興味を持ったことがきっかけです。

結婚式のウエルカムコーナーはカープ一色にして、前撮りの際に使ったカープグッズと今回のウェルカムボードを展示しました。

ウェルカムボードは一番目立つところにセットして、皆様に見ていただき「すごい!」「かわいい♡似てる〜!」「どうやって作ったの?」といった声があり、注目を集めておりとても嬉しかったです。

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

自分達の似顔絵ウェルカムボード。誰とも被らない世界に一つだけの思い出の品ができますよね。

ウェルカムボードだけでなく、ペーパーアイテムやウェディングケーキ、余興の顔ハメや年賀状にも使えます♡

今回はカープ仕様でご紹介しましたが、サンフレ仕様にしたり、背景を思い出の場所にカスタマイズも✨

今回の似顔絵ウェルカムボードは、ラ・マリアージュHPのカープづくしウェディングのページにて記載しております。気になった方はお気軽にお問合せください^^
カープづくしウェディング


2021年4月15日(木曜日)

4月からズムスタ開放♪カープフォトのアイテム『カープグッズ』活用例を紹介

カテゴリー: - 宮下帆乃花 @ 15時00分14秒

やって参りましたカープ公式戦!
地元広島県民たちは大盛り上がりです💪🔥

ズムスタのコンコースも4月から開放されたので、ラ・マリアージュでは『カープフォト』のサービスが再開いたしました♪

コンコースは12月に開放されていたのですが、1月から再び閉鎖に💦
その時からずっと開放を待っていたお客様はさっそく準備に取り掛かっております^^

カープフォトをお考えの方、ご予約じゃんじゃんお待ちしております✨

そんな今がアツいカープフォト。
撮影する際、より一層カープな写真が撮れるアイテムが『カープグッズ』ですよね♪

もちろん、カープファンの方なら何かしらグッズはお持ちのはず…!

しかしカープグッズといってもたくさんの種類のグッズがあるので、どれをどのように活かせばより映えるのか、他の人はどんな風に撮ってるのか気になるところ。。

そこで今回は様々なグッズを使ったカープフォトをご紹介🧐

カープフォトを考えている方はぜひ参考にしてみてください✨

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

【カンフーバット】

応援アイテムといえばコレ!だいたい皆さん持っているので、定番アイテムとなっております♪


こちらの新郎様はチケットホルダーも!
たくさん身につける事によってカープ愛がより一層伝わってきます…!

【ユニホーム】

ユニホームは衣裳の上から羽織るので、衣裳単体とはまたガラリと違ったビジュアルになります✨

LOVE♡背中を見せて推し選手を語ろう♪

【タオル】

選手の名前やキャラクターなど、様々なデザインの種類があります♪
私の推し選手はこれだ〜!

【ぬいぐるみ・パペット・オブジェ】

カープ坊や・スライリー・アヒルちゃんなどなど。
新郎新婦様のペアルックだとより一層キュート🥺♡

【リストバンド】

赤のリストバンドがアクセントになっておしゃれ♪

【傘】

ミニマムでとてもかわいい♡雨にも負けず!

【風船】

スタッフが全力で膨らませていただきます👍

…………………その他アイテム…………………

ここからはカープグッズ以外での小物が映えた例もご紹介♪

【サングラス】

これ1つでおしゃれ感満載😎

ご親族様もイェイ★

【ガーランド・アルファベッドオブジェ】

ガーランドやアルファベッドオブジェはカープだけでなく他のウェディンフォトにも活用できるおすすめのアイテム♡

100均で売っているのでコスパ、ヨシ!🐱

アヒルさんと一緒に、こんな取り方も!

【ギター】

こちらの新郎様のご職業はギターの講師!
赤と白のデザインがカープカラーにピッタリでした♪

【ウェルカムドール】

球場を背景にしたウェルカムドールもかわいく映えます♡

……………………………………………………

★グッズ売り場★

カープグッズは広島だとデパートやスポーツ店などで売っております。

(今回撮影してきた売り場は市内八丁堀にある東急ハンズと広島府中にあるソレイユです)


(※ソレイユ)


(※ソレイユ)


(※東急ハンズ)


(※東急ハンズ)

帽子もかっこいい&かわいい…!
このデザインだったら、ウェディングドレスやタキシードにも合いそうです♡

公式サイトには販売店舗一覧も掲載しております。
通販もあるので、こちらもチェック☑

広島東洋カープ公式サイト グッズ販売店舗一覧

広島東洋カープ公式サイト 通販サイト

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いかがでしたか?

大好きなカープをテーマにしたカープフォト。

カープグッズでより一層カープ愛を深め、映える写真を残しましょう♪

撮影の際はカメラマンやプランナーのスタッフ達がより映えるポーズや立ち位置など熟知しておりますので、うまくできるか不安な方でも大丈夫👌✨

ご質問・ご相談などございましたら、こちらからお気軽にお問合せくださいませ♪

ラ・マリアージュ「お問合せフォーム」

ラ・マリアージュではカープフォトだけでなく「カープな似顔絵ウェルカムボード」も作れちゃいます!

詳しくはこちらのページにてご紹介しておりますので、ぜひご覧ください♪

ラ・マリアージュ「カープづくしウェディング」


2021年3月17日(水曜日)

今が旬!桜ウェディングフォト。広島おすすめの撮影スポットをご紹介!

カテゴリー: - 宮下帆乃花 @ 12時39分51秒

春の訪れを感じる今日この頃。

先日、広島で桜の開花宣言がされましたね🌸
なんと、今年は広島が全国でいちばん最初に開花したのだとか😲

毎年この時期になると、桜ロケーションフォトの前撮りが大変人気となっており、今年もラ・マリアージュでは数々のご予約をいただいております。

ピンク色の桜は自分たちの晴れ姿をより引き立たせ、春らしさを感じさせる美しい一枚が残せますよね。

そこで今回は『ラ・マリアージュが今まで撮影してきた、おすすめの桜ロケーションスポット』をご紹介🌸

桜だけでなく夏の緑や秋の紅葉など、自然の背景が舞台のロケ地(ロケーションフォトの撮影場所)にもなるので、ロケーションフォト撮影の前撮りをお考えの方はぜひ参考にしてみてください♪

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

●広島城

広島市内にお住みの方なら馴染みのある広島城。
和装の撮影では、広島城をロケ地として使うことが多いです🧐

お城と桜がより一層和装を引き立てます👌

〒730-0011 広島県広島市中区基町21-1

広島城公式ホームページ

――――――――――――――――

●宮島

観光地として人気の宮島。
宮島では観光客が多いため早朝での撮影となります。少し眠いのを我慢すれば人目を気にせず心置きなく撮影できますよ😊

宮島の撮影場所は山や川に囲まれているので、より幻想的な写真が撮れます✨

〒739-0588 広島県廿日市市宮島町
廿日市市観光公式サイト

――――――――――――――――

●三景園

広島空港の近くにある三景園。
広島市内から離れてしまいますが、市内より人通りが少なく穴場スポットとなっております👀

日本庭園ならではの演出ができ、人気の場所となっております◎

〒729-0416
広島県三原市本郷町善入寺64-24
三景園公式ホームページ

――――――――――――――――

その他にもバラ園(牛田)、江波山(江波)、植物園(温品)など、様々な場所での撮影も行っております。

そして河川敷や並木道、公園なども好評いただいております。

堅苦しくないラフな印象の撮影ができ、いつものお散歩コースやデートした場所など二人の思い入れのある場所で、より思い出深い素敵な写真が残せます。

●河川敷・並木道・公園

お二人の住まいの近所の土手。いつものお散歩コース♪

白いウェディングドレスが背景のピンクと緑でより輝いて見えますね…!

ピンクベースのカラードレスが桜と合って素敵♡

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

ラ・マリアージュでは決まったロケ地だけでなく、お客様のご要望に沿った様々なロケ地を巡っております。

「こんな場所で撮ってみたい」
「ウェディングフォトでこれをやってみたい」
「こんな事ってできるのかな?」

などなど、ご希望やご質問などございましたらお気軽にお申しつけください♪


2021年2月12日(金曜日)

ラ・マリアージュは今年で創業32年!!長年親しまれてきたその理由とは?

カテゴリー: - 宮下帆乃花 @ 16時50分46秒

みなさんこんにちは^^

突然ですが問題です。(チャラン)

弊社ラ・マリアージュは今年で創業何年だと思いますか?

実は、今年でなんと…

32年なんです!!(ええーっ!長い😲)

とても長い歴史を持っているラ・マリアージュ。

なぜこんなに長年続いているのか。今回はその理由の一つを教えちゃいますよ〜(=゚ω゚)ノ

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

ラ・マリアージュは、お客様に喜んでもらうことを第一に考えたブライダルプロデュースを展開し、平成元年の発足から、長年親しまれ続けてきました。

そして、その長年愛され続けた理由のひとつ、それは…

長年の経験を培った『ベテランのブライダルスタッフ』の存在があったからなのです。

ブライダルスタッフは、新郎新婦を打ち合わせから挙式当日までサポートする身近な存在。

結婚式は、一生に一度の大切なセレモニーです。それゆえブライダル業界のお仕事は、緊張感が伴うときに厳しい仕事でもあるのです。

そんな結婚式や披露宴のお手伝いを数多く経験し、なおかつ新郎新婦が安心して楽しめる式になるよう、友人と接するような距離感で、とても親しみやすいラ・マリアージュのスタッフたち。

そのようなスタッフたちだからこそチームワークの良さを発揮し、挙式後は新郎新婦がご満足していただくだけでなく、そのご親族・ご友人の目に留まり、ラ・マリアージュの名が広まるという形で新規のお客様のつながりができていったのです✨

今回はそんな献身的なラ・マリアージュ自慢のベテランスタッフ達をご紹介いたします😊

………………………………………………

ウェディングプランナー

新郎新婦にとっていちばん近い存在のスタッフ『ウェディングプランナー』。(以下「プランナー」)
プランナーはお二人のご希望に沿った結婚式になるようプランニングし、準備から当日まで新郎新婦を総合的にサポートします。

大石智美(おおいしともみ) 職歴:11年

【資格】
ウエディングプランナー、パーティプランナー、ブライダル司会者

◎プランナー・司会・衣装アテンドの経験や資格を持っているため、多方面から総合的なアドバイスができる
◎レストラン、ホテル、旅館など様々な会場での経験があるため、柔軟に対応できる
◎日々、新しいことに挑戦するチャレンジ精神を持っており、「1組様毎、心をこめて丁寧に」がモットー

【メッセージ】
結婚式までの準備期間は、新郎と新婦が「カップルから夫婦になる」大切な時間です。
これまでは見えてこなかった考え方の違いや、価値観の差を感じることも多いでしょう。
その違いや差をお二人で乗り越えていく、もしくはお二人で新しいスタンダードを見つけていく作業。それが結婚準備だと思います。
だからこそ新郎新婦様には当日はもちろん、「準備の期間も思い切り楽しんでほしい」というのが私の想いです。
楽しく準備ができるように、結婚式を安心して迎えて頂けるように、そして当日はお二人とゲストの笑顔があふれる1日となるように…
プランナーとMC、両方の経験があるからこそ、準備から当日まで『カップルから夫婦になる』時間をきめ細やかにサポートいたします。

………………………………………………

ブライダル美容師

リハーサルメイクや当日の着付け・メイク・ヘアセットなどを担当するブライダル美容師。
ブライダル美容師はヘアメイクや着付けなどを通じて花嫁の美しさを引き立てる仕事でもあります。新郎新婦にとって大切な日を、より美しく華やかに魅せるためにブライダル美容師のスキルはとても重要です。

立花 京子(たちばなきょうこ) 職歴:20年
美容室『CLODEA(クローディー)』

【資格】
全日本婚礼美容家協会…師範講師、職業訓練校指導員ライセンス
全日本美容講師会…常任師範
着付技能検定…1級着付技能士

◎和装の着付けから、洋装スタイリングまで幅広く対応しており、クラシカルなスタイルから、流行りのスタイルまでジャンルを問わない技術がある
◎和装に関しては、着付けはスピーディーでありながら、着崩れない着付けに定評あり
◎数多くの美容の資格を持ち、着付けコンテストでは数多く受賞し今ではその指導員もしている
◎広島市内に自社美容サロン(クローディー)があるのでヘアメイクの打合せがしやすい

【メッセージ】
結婚式という一生に一度の行事に新郎新婦様をはじめ、ご親族のみなさまも特別な想いで臨んでおられることと思います。
特別な日ではありますが、普段と変わりない気持ちでいれるよう、ホッとしていただける存在でありたいと思っています。
ご心配なこと、ご希望などたくさんお聞かせください。できることは何でもさせていただきます。
みなさまに喜んでいただける一日となるよう、精いっぱいお手伝いいたします。

………………………………………………

カメラマン

一生に一度しかない『結婚式』という1日を記録するカメラマン。
結婚式には重要なシーンがいくつもあり、カメラマンはその一度きりのシーンを確実にカメラへ納めなければならないので、常にシャッターチャンスを狙い続ける集中力や動き回る体力と瞬発力が必要とされます。
さらに、撮影にあたっては式の進行を妨げないようにしなければならないため、カメラマンには結婚式ならではの優れた撮影スキルが求められます。

福角智江(ふくすみともえ) 職歴:25年

◎カープをこよなく愛するカメラマンであり、撮影中も明るく楽しく、笑いが絶えない撮影現場になる。
◎緊張しがちな現場でも、打ち解けやすい性格と長年の経験スキルで、新郎新婦のリラックスした普段の表情が自然と撮れる。
◎ブライダル以外にも広島のスポーツ選手・グルメ・旅行誌など、多様なジャンルの撮影も手がけており、カメラマン以外にも広島文化学園短期大学 フォトクリエイト課非常勤講師をしている。

<メッセージ>
沢山の結婚式を撮影させてもらい時には笑顔で、時には一緒に涙しながら撮影してきました。
人生でも特別な一日の結婚式の撮影は、毎回新鮮で緊張しますが、大切な一瞬を逃さず新郎新婦様に寄り添えるような写真が撮れたらと思っております。
これからも沢山の笑顔や感動の瞬間を逃さず撮影していきたいです。お二人のご要望に応えれるよう、精一杯尽力いたします。

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いかがでしたか?

ラ・マリアージュスタッフは経験豊富なベテランのスタッフが揃っており、ちょっとしたハプニングでも臨機応変に対応することができます。

そして、それぞれのスタッフ達の想いはひとつ『お客様第一のサポート』。

小さい会社ではありますが、だからこそみんなの想いがひとつとなり、お客様にとって最高の結婚式をお手伝いすることができるのです。

皆様もきっとラ・マリアージュのアットホームな雰囲気を気に入っていただけるはずです。


2021年1月18日(月曜日)

全国共通!雨の日の婚礼は縁起が良い?その理由とは

カテゴリー: - 宮下帆乃花 @ 11時56分28秒

こんにちは。

ここ最近とても冷え込みますね⛄️

各地では雪が積もって冬本番!という感じになってきました。

そう、冬といえば雪。

式当日に雪が降ると幻想的で素敵ですよね♡

ウェディングフォトだって映えるに決まってる…!

しかし、雨はどうでしょう?

梅雨の時期を除いても、たまーに振る雨と挙式がバッティングする可能性はゼロではありません…😱

当日に雨が降ったらちょっとしょんぼりだなー😢

…と思っているあなた!

実は雨の日の婚礼は縁起が良いといわれているのをご存知ですか?

その理由は、昔ながらのことわざから来ています。

「雨降って地固まる」

地面って雨が降るともろくなりますよね?

しかし雨が止んで土が乾いてくると、地面は雨が降る前よりも強固なものになります。

この状況を比喩的に用いると
「困難な事があっても、乗り越えれば良いことが待っている」
という意味合いを持ちます。

この事から

『雨天の婚礼を挙げた新郎新婦はどんな困難でも乗り越えていける』

と言われているのです。

しっかりとした地盤の上で2人の人生が歩めると思うと、なんだか安心できますよね。

他にも雨の日の婚礼は縁起が良いと言い伝えられている国があります。

そちらの国の言い伝えを少しご紹介。

■フランス

言い伝え:mariage pluvieux, mariage heureux(雨の日の結婚式は幸運をもたらす)

意味:新郎新婦の一生分の涙を神様が代わって流してくれる

また、神様が遣わした天使が雨となって舞い降りてくるという言い伝えもあるようです。

■イタリア

言い伝え:Sposa bagnata, sposa fortunate(濡れた花嫁は、幸せな花嫁)

意味:雨に濡れた花嫁は幸せになれる

作物には欠かせない恵みの雨は、イタリアでは『豊穣』のシンボルであり、その雨に濡れた花嫁は一生幸せになるといわれています。

■ハワイ

言い伝え:No rain,No rainbow(雨が降らなければ、虹はかからない)

意味:大変なことがあっても、乗り越えれば良いことが待っている

意味合いは日本と同じですね!

*.。.:*・゚*.:*・゚*.。.:*・゚*.:*・゚

いかがでしたか?

自分たちでコントロールできない天気だからこそ、このジンクスはとても魅力的ですよね♡

雨が降った日にはこの素敵なジンクスを思い出してみてください☺️


2020年12月24日(木曜日)

年末年始休業のお知らせ

カテゴリー: - 宮下帆乃花 @ 12時55分58秒

今年もあとわずか。

年末年始の休業は
12月28日(月)〜1月5日(火)まで
お休みをいただきます。
1月6日(水)からは通常営業させていただきます。

お問合せなどございましたらお問合せフォームの
メールまたはラインまでご連絡くださいませ😊

毎年この時期になると思うのですが、やはり1年あっという間ですね…!!

今年は新型コロナウィルスで世界中が振り回された年だったと思います。

でもその状況に振り回されるばかりでなく、逆に利用した活動をしたり、新しい発見があったりなど、様々な物事を考え直した年でもあったはずです。

今年のあったできごとを次につなげていけたらいいですね😊
我々も今この状況でお客様のために何ができるか追及し、来年に生かせるよう努めてまいります!


2020年12月9日(水曜日)

ついにズムスタ開放!実際の撮影風景をチラ見せ😉12月から予約パンパン!急げ〜💦

カテゴリー: - 宮下帆乃花 @ 14時56分53秒

※12月14日追記※
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、またもやコンコースの開放中止となってしまいました(´;ω;`)残念無念…

*.。.:*・゚*.:*・゚*.。.:*・゚*.:*・゚
↓以下12月9日時点で投稿した記事内容です↓
*.。.:*・゚*.:*・゚*.。.:*・゚*.:*・゚

みなさん!ズムスタが12月からついに開放されましたよ〜!!
ずっとコロナで閉鎖しておりましたが、やっと開放されました・・・!✨

以前から「撮影したいけどコンコース空くまで待ちます!」
というお客様がたくさんおられましたので、12月から撮影予約がばんばん入っております✨

ということで今回は、先日行った久々のズムスタのリアルな撮影風景をチラ見せ
これを見て実際の新郎新婦やスタッフの様子、現場の雰囲気をイメージできればなと思います😊

*.。.:*・゚*.:*・゚*.。.:*・゚*.:*・゚


最初は緊張気味だったお二人。
でも撮影が始まる前に「女性スタッフが多いのでなんだか安心します😊」とおっしゃってくれました!よかった♡

まずはドーム前で!


パシャリ☆


→フォトの撮影は、ご家族も一緒に現場に来ることが多いです◎
みんなで楽しく撮影していきましょう😆

次は球場内へ移動しますよ〜
みんなでせっせと大移動ε≡ヽ( ゚ 3゚)ノ


ドレスは移動する際、裾を持ち上げて歩かないと転倒の恐れがありますので、
移動時には常にスタッフが傍におります😊


さあやってきました球場内!


撮影以外の時はしっかりマスクでウィルス対策👾

それではジャンジャン撮っていきますよ〜〜💪📷


みんなでカープの『C』!!


↓「目線くださ〜い」


モデルですや〜ん❣️

☜━━━━━ここでスタッフの活動をご紹介━━━━━☞


この写真、裏では…


こんな感じ

ちなみに見えないとこでレフ板持ってたり、大荷物を持ってるスタッフもいます🤞


カメラマンがだいたいの撮影ポイントを把握してるので、
しっかり映える場所へ誘導してくれますよ♪

もちろん「あ!ここで撮りたい!」という場所があればじゃんじゃん言ってOKです👌✨(むしろ助かる…!!)

そしてカメラマンはお二人のいつもの自然なショットが撮れるよう、動きやポーズを指示してくれます


↓すると…


こんな感じのショットが撮れます♪仲良しな感じがでてよきです◎

*.。.:*・゚*.:*・゚*.。.:*・゚*.:*・゚

撮影の合間にもスタジアムを満喫♪


「上に網がはってるね」「ボールが落ちないようにするためかな?」


「どっちが勝つかな?」「どっちもがんばれ〜!」
※この時少年野球が試合をしていました🔥

撮影ってやっぱり最初は緊張しがちですが、
移動時や撮影の合間はリラックスしておしゃべりしたり、現場の雰囲気を楽しんでいきましょう👌❣️
そのほうがお二人の自然な表情が撮れてより良い写真が残せますよ♡

*.。.:*・゚*.:*・゚*.。.:*・゚*.:*・゚

今回は実際のリアルな撮影様子をご紹介しました!
SNSでも実際の様子の写真・動画など投稿してます♪ぜひご覧くださいませ😊


2020年11月11日(水曜日)

宮島挙式いつ予約?今でしょ🤲来秋、狙ってご予約開始!

カテゴリー: - 宮下帆乃花 @ 10時39分16秒

だんだんと肌寒くなり、紅葉の季節がやってきました
紅葉といえば宮島!

10月24日から紅葉谷公園紅葉谷公園で初の紅葉ナイトライトアップされていましたね♪

紅葉

紅葉だけでなく、桜や海岸など自然が魅力的な宮島。。。

そんな魅力的な宮島で挙式や前撮りができたら最高…♡と思っているあなた!

実は宮島の厳島神社で挙式をするには『挙式をあげる1年前』からご予約を受け付けています。

そして宮島での写真撮影には様々な『ルール』があるのです(`・ω・´)

今回は厳島神社挙式の『ご予約方法』と『ルール』についてご紹介します

お酌

まずは厳島神社で挙式をする場合、ご予約・お申込み・変更・お問い合わせなど、すべてご本人様が直接厳島神社にお問い合わせをすることになります(代行は不可)。

【予約までの流れ】
1.厳島神社に電話で空き状況を確認し、仮予約を入れる
2.厳島神社に実際に挙式見学に行き、説明を聞く
3.挙式申込書を記入し提出すれば、予約完了

※仮予約の受付時間
毎月1日・・・午前11:00〜午後16:00  2日〜末日・・・午前9:00〜午後16:00
(例)来年11月10日に挙式したい場合、今年11月1日午前11時から受付開始

この仮予約をする際に、
・新郎新婦様のお名前
・資料郵送先の住所
・新郎新婦様の電話番号
が必要になります。

そして、自分の希望日が埋まっている場合があるので、挙式希望日を3日くらい用意しておきましょう。
(※12月中旬〜1月末日は催事を優先される為、挙式を受付けておりません><)

●お問い合わせ先<厳島神社社務所>TEL 0829-44-2020

新郎新婦

予約完了できた〜!!

お疲れ様です!
が!しかし!
ここで終わりではありませんよ〜!

…そうだ、衣装は?披露宴は?あっ写真!

そう、厳島神社では各種業者の紹介・手配を一切行っておりませんので、ご自身でまた様々な手配をしなければなりません…

が!そこで!

ラ・マリアージュが厳島神社の予約以外、すべてを手配・サポートいたします(^o^)/*

着付け

衣裳・美容着付・撮影・披露宴はもちろん、人力車・宿泊手配・その他結婚式に必要なアイテムなど、すべて手配させていただきます

新郎新婦様が遠方にお住まいでも、安心して当日をお迎えすることができますね🎵

玉串料や挙式時間など厳島神社についての詳しい情報は、ラ・マリアージュホームページのこちらに掲載しております
↓↓
厳島神社(宮島)挙式について

新郎新婦

次に撮影について

実は、厳島神社での撮影は挙式日当日のみとなりますので、別日での撮影は不可能となります(>_<)

そして観光客・通行者の妨げにならないよう撮影しなければならないので、だいたい撮影時間は早朝から始まります(笑)

その他にも
・鳥居バックの撮影は挙式日の限られた時間帯
・ビデオ撮影は決められた位置
などなど…
様々な掟があります( ̄▽ ̄;)

ですが!その掟をしっかり熟知したプロカメラマンが弊社にはおりますのでご安心を☆
ばっちり美しく思い出の瞬間を残します^^*

桜

いかがでしたか?
厳島神社挙式プランや挙式後の披露宴会場などより詳しい情報は、弊社からパンフレットを送付しております(^^)/

ご所望の方はラ・マリアージュホームページのお問い合わせフォームからご連絡くださいませ
↓↓
ラ・マリアージュお問合せフォーム

だんだんと冬本番の気温になってまいりました。みなさん風邪などひかれませんよう、ご自愛くださいませ。


2020年10月14日(水曜日)

コロナで結婚式を諦めていませんか?今こそフォト婚!

カテゴリー: - 宮下帆乃花 @ 14時40分57秒

初めまして。本日からブログの更新の担当をさせていただく宮下と申します。
まだまだ知識も経験も浅い未熟者ですが、温かい目で見守っていただければ幸いです。

さて、近頃は夜の鈴虫の鳴き声も聞き慣れ、秋がきたなあと感じる日々ですね。
今年の夏はなかなか思うように外出ができないし、
外出する際はこんなに暑いのにマスクをしなければならないなど、
大変な日々だったと思います。(私もたくさんニキビができました泣)

そして結婚式を挙げたくても
この状況では挙げられないという方が数多くおられると思います。
弊社からしても心苦しい日々であります。

そこで近頃では結婚式や披露宴は行わないけれども
ドレスや和装を着て記念に写真撮影をする
『フォトウェディング(フォト婚)』が注目されています。

似たような言葉で『別撮り(前撮りなど)』がありますが
前撮りや後撮りは結婚式をあげることを前提としているため
フォトウェディングとは少し異なります。

海で撮影

フォト婚は結婚式を挙げるよりもお安くお手軽なため
「結婚式をあげるには費用が…」という方にはもちろん
「再婚なのでお披露目は控えたい」
「結婚式で撮ってもらった写真が気に入らない」
「妊娠中だから式の準備が難しい」
という方々にもおすすめの結婚式スタイルです。

手でハート

そしてお値段の事だけではなく
好きなロケーションで思うままに写真に残せるのがフォト婚のメリット。

沢山の人に囲まれて動きまわる結婚式とは違い、写真撮影だけに集中できるので
ふたりの世界観をつめこんだ『雑誌のような一枚』を撮ることができます。

緑に囲まれて
自然に囲まれたお二人。白いドレスとタキシードが映えて見えます♪

紅葉
紅葉の景色で和装の美しさが引き立っていますね^^

レトロ風
海の夕日をバックにして、レトロ風に

ロケーションや衣装に合わせた小物や演出アイテム選びも楽しめます。
お二人の思い出の品やお手製のグッズを持ち込んでも◎

望遠鏡
あなたしか見えない〜!

扇子
なんとこちらの撮影グッズは新郎様の手作り!

学校で
お二人が通っていた学校をロケ地にし、元素記号でwife(妻)とhusband(夫)の演出!かしこいなぁ

靴紐
お二人の出会いは靴屋さん!なので靴紐でLOVE♡

カープ
もちろんカープフォトも★
(※2020年10月15日現在ではコロナ対策の為、球場内は撮影できません)

ラ・マリアージュでは以下のプランがございます。
シンプルなので料金が明確でわかりやすいですよ♪


※こちらは2021年1月15日現在の料金です。

もちろん、通常の挙式も受け付けております!
ご質問・ご相談などございましたら、LINE・メール・お電話で受け付けておりますので、お気軽にお問合せくださいませ♪


34 queries. 0.091 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

感謝を伝える結婚式 - 広島 - ラ・マリアージュ