ブログ

2017年10月14日(土曜日)

玉串料の書き方

カテゴリー: - 沖本咲樹 @ 16時52分41秒

マリアージュでは神前式をお手伝いすることが多く
玉串料はお客様から直接神社にお納めいただきます。

玉串料=挙式料
初穂料とも言います。どちらでも大丈夫です。

その時にお客様にお伝えするのが<玉串料の書き方>です。

玉串料を銀行から下ろしたそのままの封筒に入れてくるのはタブー :au_766:
『知らなかった!』という話もよく聞くので
納める際に神様に失礼のないよう、準備していただきます。
(のし袋がない方は筆ペンと共にマリアージュにも準備してあります!)

何度もブログで紹介している玉串料(初穂料)の書き方です。

右側に新婦の名前、左側に新郎の名前です。

のし袋はコンビニ、スーパー、100均などにも売られています。
のし袋にも種類がありますが、水引がこのように上を向いているものをご準備下さい。

のし袋の種類に関しては以前もブログで書いたこちらを参考に!
http://wedding-jp.com/wordpress0+index.p+1792.htm

秋祭りのシーズンでこの週末はたくさんの神社でお祭りが行われますね :au_278:
急に寒くなってきたのであたたかくしてお出かけくださいね^^


43 queries. 0.021 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

感謝を伝える結婚式 - 広島 - ラ・マリアージュ